ファサードサイン事例:鶴見の放課後等デイサービス会社を看板とウィンドウサインで楽しい雰囲気に

障害児通所支援事業をされている会社様で、神奈川県横浜市鶴見区上末吉にある「キッズわんデイサービスつるみ」様からご依頼をいただき、入口上部のファサードサインおよびウィンドウサインを製作しました。

施設ホームページに『365日いつでも「笑顔」と「楽しい」が溢れている、心地良い居場所があります』と書かれているように、建物そのものからも楽しさが伝わり、見る人が笑顔になるような看板に仕上げることができました。建物自体のアクセントになっている赤い装飾ともマッチしているので、道行く人からも見やすい外観デザインです。

(神奈川県横浜市鶴見区上末吉:キッズわんデイサービスつるみ様)ファサードサインの施工事例写真

もともとの赤い装飾が良い感じにマッチ。

(神奈川県横浜市鶴見区上末吉:キッズわんデイサービスつるみ様)ファサードサインの施工事例写真

ステッカーを貼れば無機質な透明窓もデザインに早変わりします。

(神奈川県横浜市鶴見区上末吉:キッズわんデイサービスつるみ様)ファサードサインの施工事例写真

入口扉にも。
細かい装飾が積み重なることで建物全体の見た目がしっかりとしたものになります。

  • 看板種類:
  • クライアント様:[放課後等デイサービス ]キッズわんデイサービスつるみ/神奈川県横浜市鶴見区上末吉
  • 業種:
  • 製作費目安: ※施工費は別途発生します。
  • 大きなガラス窓をデザインに変えられるウィンドウサイン。 カッティングのステッカーで装飾するのも可能ですし、道路からの目隠しとして光の通しにくいシートを貼ったり、すりガラスシートを貼ったりすることも可能です。

    窓を単なる採光とするのではなく、デザイン性を持たせて宣伝広告することで、効果的な外観デザインに仕上げることができます。
    建物全体をデザインして広告やブランディングに変える…ご興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。