WORKS看板製作事例

横浜市戸塚区にあるカフェのオーニング製作事例

カフェ外観のイメージに合わせたシンプルなオーニングテント

横浜市戸塚区俣野町の境川遊水池公園近くの静かな環境にあるカフェ「Cafe & Books 砂時計」様。周辺環境もそうですが店舗自体にも穏やかでのんびりとした空気が流れている素敵な場所です。

生地の色のイメージをいただき、それを元にこちらからいくつかご提案させていただきました。外観のイメージを損なわないよう、シンプルな仕上がりを心がけました。

オーニングの施工事例写真

「コーヒー好き」「読書好き」のご夫婦が営む、気軽に立ち寄れて、ゆっくり時間を過ごせるカフェです。
お店の佇まいからして、柔らかい雰囲気があります。

オーニングの施工事例写真

お店の空気感に沿いつつ、機能的なテントを設置することができました。


日除けや雨覆いを意味する英単語「awning(オーニング)」が由来となっているように、住宅や店舗、商業施設などにおいて庇(ひさし)の役割を果たします。

最大の特徴は、日差しなどに応じてキャンバスを出し入れできる開閉式ということ。状況に応じながら採光をコントロールしたり、店頭商品が濡れたりしないように調整することができる、実用性も兼ね備えた看板の1つです。
業種
クライアント
[カフェ]Cafe & Books 砂時計/神奈川県横浜市戸塚区俣野町
製作費の目安
※施工費は別途発生します。
TOPへ