WORKS看板製作事例

神楽坂にあるフレンチレストランのオーニング製作事例

リコロールキャンバスが綺麗に映えるオーニングの仕上がり

オーダーメイドのトリコロールキャンバスがきれいに仕上がり、また、本体もALC外壁にがっちり固定できて一安心しました。

日除けや雨覆いを意味する英単語「awning(オーニング)」が由来となっているように、住宅や店舗、商業施設などにおいて庇(ひさし)の役割を果たします。

最大の特徴は、日差しなどに応じてキャンバスを出し入れできる開閉式ということ。状況に応じながら採光をコントロールしたり、店頭商品が濡れたりしないように調整することができる、実用性も兼ね備えた看板の1つです。
業種
クライアント
[フレンチレストラン]ラビチュード/東京都新宿区(神楽坂)
製作費の目安
※施工費は別途発生します。
TOPへ