横浜サインアートによるパネル看板事例写真

低価格なサインプレートパネル看板とは?

建物の壁面に設置する、アルミ複合版にインクジェットフィルムやマーキングフィルムを貼り付けた看板です。

アルミ複合板は、店舗の外壁看板としてよく使われ、プラスチックをアルミでサンドイッチした3㎜厚のとても安価な板です。畳1畳分の大きさで約4㎏と軽量で、しかも丈夫で長持ち、屋外での使用にも優れた耐候性を発揮し、劣化による破損などもありません。しかし、アクリル板のように豊富なカラーはなく基本的には白い板なのでインクジェットフィルムなどを張り付けてデザインする必要があります。

外壁にビス止めできない場合でも、軽量なため、凹凸の少ない壁でしたら両面テープとボンドでしっかり固定できます。

→ パネル看板の施工事例を見る

    • (中央大学付属横浜中学校・高等学校様)パネル看板の事例写真
    • パネル看板の事例写真
    • (ミルキーウェイ様)パネル看板の事例写真
    • (ひまわり薬局桜山店様)パネル看板の事例写真
    • (LUCE様)パネル看板の事例写真
    • (EveryDayGolf様)パネル看板の事例写真
    • パネル看板の事例写真
    • パネル看板の事例写真
    • (野毛山動物園様)パネル看板の事例写真

ファサードサインから自立式のパネルサインなど多岐にわたって手掛けております。初めて製作される方も安心して気軽にお問い合わせください。

TOPへ